自分の人生を受け入れてーサキの日記

初の外での野球遊び

 
この記事を書いている人 - WRITER -

10月最後のパパの休みの日。

これまではずっと部屋の中で打っていたけれど、外で遊べる公園を見つけたので公園へ野球遊びに出掛けました。

子供は二人とも打ちたいだけなので、10分毎に打つ人と守備の人が交代。

最初は息子がバッターで娘が守備でパパはずっとピッチャー。

外で遊ぶ用に購入してきたプラスチックのバットと柔らかいボール。

これまでの部屋での練習の時とは少し勝手が変わります。

最初はなかなか打てませんでしたが、ちょっとだけパパがコツ(?)を教えたら打つわ打つわ。

打っている息子よりも守っている娘の方が大変(笑)。

だけど、私がそばで一緒に守備を手伝っているので何とか守備も頑張ります!

10分で交代の約束なのであっと言う間に10分経過。

次は娘がバッターで息子が守備です。

娘も思いの外上手に打ちました!

打つ感覚がとっても気持ち良いらしく、なかなか「もうやめる」とは言い出しません。

近くで工事をしていてその警備をしているおじさんが交代で休憩に公園に来て、子供達が打っている様子を見て「うまい!!」と褒めてくださるので子供は余計にやる気満々。

おじさんも「こりゃ、守備が大変だ~」と笑っていらっしゃいました。

夕方になり少し肌寒くなってきたので野球を終わらせて家に帰りましたが、子供は疲れ知らず。

親は家に帰ったら寝るんじゃない?なんて言っていたけれど、実際は寝ず、興奮して母に必死で報告していました。

「4歳や5歳であんなに打つかなぁ?」と夫は我が子ながら感心していたけれど、どうなんでしょう??

私は運動は全くなので、よくわからない(笑)

けれど、高校生になっても野球をやっていて、甲子園に行けたら幸せだよねぇ~💛と少しだけ期待しています(*^-^*)

What do you think of this post?
  • いいね (2)
  • おもしろい (0)
  • イマイチ (0)
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 最後には笑える人生を~appreciate every moment ~ , 2019 All Rights Reserved.