自分の人生を受け入れてーサキの日記

私達夫婦のルール

 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日の『夫婦間における幸せへの道程』に夫婦の形をしっかりと決める必要があることを書きました。

じゃぁ、我が家の夫婦の形はどんなものなのか⁉️

 

旦那が外で働いてきて私は専業主婦。余程のことが無い限り私はパートには出ません。

余程のことって具体的に言うと、家のローンが払えないという事態に陥った時です。

住む場所が脅かされては生活が成り立ちません。

ローンの支払口座には5000円弱が余分に給料から振り込まれています。

この余剰金は一度もおろしたことがありませんし今後もおろすつもりもありません。ですから数ヶ月間はローンの費用に充てることは出来るので、旦那が働けなくなったらその数ヶ月の間に私が働く場所を探すつもりです。

 

旦那の会社が休みの日は基本的には外食。

体調不良で外に出られない時などは家でご飯を作りますが、そうでない限り外食か中食(コンビニでお弁当を買ってきたり、スーパーでお寿司を買ってきたりして家で食べる)です。

 

トイレ掃除とお風呂の掃除は旦那の担当。

トイレ掃除が私は苦手なので、トイレはずっと旦那にお願いしています。

お風呂は、旦那は会社で風呂に入ってくるので私が掃除していることもありますが、休みの日に風呂を沸かすのは旦那の仕事です。

 

電気関係は私が設置・設定。

インターネットの環境づくりや、テレビとレコーダー、オーディオ等の配線は全て私が担当します。

喧嘩した時にどちらかが家を飛び出したら追いかけて止める。

喧嘩すると、むしゃくしゃしてついつい家を飛び出すことがお互いにありました。家を飛び出したのに自ら家に帰るのも癪に障る。

なので、飛び出したいなら飛び出してもいいけれど、必ず残された方が追いかけて家に連れ戻すという約束になっています。

 

家のことは私が請け負うので手伝ってほしいことがあったら旦那に頼む。

 

個人の携帯電話ではありますが、お互いに自由に使用する。

やましいことがあれば携帯は見られたくないに違いありません。けれどもやましいことが何もなければ見られたって構わないはずです。

浮気をし始めると携帯にロックをかけたり、トイレにも持ち込んだりしたくなるものです。

今は携帯の機能に指紋認証などもありますが、我が家ではそういったことは全くしていません。

いつでもお互いの携帯を見ることが出来る環境です。

 

クレジットカードが使える場面ではクレジットカード決済。

旦那は多少抵抗があるようですが、クレジットカードのポイントが馬鹿に出来ないので基本的には現金で買い物はしません。

WAONやEdyなどの電子マネーなら引き落とし金額の管理がしやすいということもあり、電子マネーも多用しています。

 

会社の飲み会や、会社でかかる費用は全て家計費で負担します。

忘年会や新年会、たまに行われる飲み会は仕事をする上での潤滑剤です。旦那は一滴もお酒は飲めませんが、そういった会は必ず出るように話しています。

飲み会も仕事の内。

お小遣いで払えというのは可哀想。全額家計費で負担します。

家計費だって旦那が稼いできたお金ですからね(^^)

 

 

 

What do you think of this post?
  • いいね (1)
  • おもしろい (0)
  • イマイチ (0)
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 最後には笑える人生を~appreciate every moment ~ , 2017 All Rights Reserved.